top
   

YAMAHA CS-15
70年代後半YAMAHA製、モノフォニックシンセ最後期の名器CS-15です。

2VCO,2VCF,2VCA,2EGの構成で、パッチングを簡略化したノブスイッチ等、ライブでの使用を前提に作られています。

当時の他メーカー製品と比べて特徴的な機能としては、エンベローブセクションにあるTIME×5の機能。設定したエンベローブの時間を5倍にすることにより極端に長い時間変化の音を作ることが出来ます。その他には鍵盤横のコントロール部にある全体の音の明暗を変化させる(抽象的な表現です)BRILLIANCEレバー等。


前文、機能面の紹介になりましたが、デジタルシンセよりも直観的に音を作る事を楽しめるアナログシンセ。触れたことのない方には是非とも一度操作して見ていただきたい機体です。

傷も少なく動作も良好。ガリも見当たらない非常に貴重な個体ですのでお探しの方はお早目に。

付属品:ハードケース


Check
・ 販売価格

49,800円(税抜)

SOLD OUT
会員ログイン
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
Youtube Channel
dee-customのYouTubeチャンネル!
商品試奏動画やってます!


facebook